ワクチン接種後の効果測定Effect Measurement

HOME > ワクチン接種後の効果測定

ワクチン
接種後の
効果測定

新型コロナウィルス抗体量検査

〜新型コロナウィルスに対する抗体を定量的に測定する血液検査〜

- 本検査をおすすめの方 -
ワクチン接種が完了した方
 - ワクチン接種後に本当に抗体が産生されているか確認したい
ワクチン接種から一定期間経過した方
 - 抗体の量が減少していないか心配で状況を把握したい

左右にスクロールできます

項目 内容
費用 5,500 円(税込) ※自費
検査日時 月曜~土曜 14時~16時30分
対象者 新型コロナワクチンを2回接種し、2週間以上経過した方
(※抗体量は徐々に減少していき、減少量には個人差があります)
持ち物 保険証
検査方法 血液検査(IgG抗体(s)検査) ※当日の食事制限はありません
検査結果 郵送(1週間程度有する場合があります)
申込方法 WEB予約
本検査について この検査では、新型コロナワクチンを接種したことによって抗体ができたかどうかを調べます。また、抗体をどの程度獲得できたのか(どの程度コロナウィルスに対する抵抗力がついたのか)をご自身で確認して頂くことができます。
抗体がどの程度あれば感染防御効果や重症化予防効果があるかは解明されていない部分が多い為、検査結果についての個別質問は受け付けておりません。
抗体を有していたとしても抗体がどのくらい持続するかは不明です。また今後、新型コロナウィルスにかからないという保証はありません。
注意事項 PCR検査や抗原検査と違って、今感染しているかを診断するものではないため、下記に該当する方は検査を受けることはできません。

  1. 1.検査2週間以内に、発熱・咳・息苦しさ・強いだるさ等の風邪症状や呼吸器症状があり、新型コロナウィルスに感染している可能性がある方
  2. 2.コロナ感染者と濃厚接触をしてから2週間以内の方
  3. 3.外国から帰国後2週間経過していない方
関連資料 関連資料(pdf:429 KB)
※クリックでダウンロードできます

診療時間・アクセス

WEBで予約